洋服

プラン選びでお悩みの方必見!エディストクローゼットの料金プランを徹底検証

2020年12月9日

あなたに合ったエディクロ料金プランズバリ紹介!

エディストクローゼット(EDIST.CLOSET)の料金プランは全部で4つ。

契約期間で月額料金が違うので、どのプランにしようか迷いますよね?
現在レギュラープランを利用中の筆者も、最初はトライアルプランとどっちにしようか迷いました…!

この記事では、エディストクローゼットの料金プランについてまとめました。
どのプランで始めようか悩んでいる方は、是非参考にしてくださいね。

この記事で分かること

  • エディストクローゼットの月額利用料金
  • 料金プラン6つの違い
  • 料金プラン3つの共通点
  • あなたにおすすめの料金プランはコレ!
  • 支払い方法
  • 料金プランの変更方法
  • 他の洋服レンタルサービスとの比較

\期間限定!初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

参考記事
エディストクローゼット一番お得に始める方法はコレ!
【2021年9月最新】エディストクローゼットのキャンペーン・クーポン情報まとめ

目次

エディストクローゼットの月額利用料金

まずは、エディストクローゼットを利用したら「毎月何の費用がいくらかかるのか」について説明します。

返送料は無料!毎月の支払金額は「月額会費」のみ

洋服レンタルサービスのなかには、洋服を返却するたびに返送料がかかるところもありますが、エディストクローゼットは返送料無料。

月々支払う費用

  • 月額会費
    8,360円~10,120円
  • 返送料
    無料

※価格は税込

月額会費だけでレンタルを楽しむことができますよ。

アウターやバッグをレンタルしたい場合はオプション料金がかかる

ただし、月額会費でレンタルできるのは、トップス+ボトムス(ワンピース)の基本コーデのみ。

アウター(コート)やブランドバッグをレンタルしたい場合は、別途オプション料金がかかります。

  • アウター(コート)
    月額会費+5,280円(コート1着)
  • ブランドバッグ
    月額会費+月額7,480円(借り放題)

※価格は税込

エディストクローゼットの料金プラン6つの違い

エディストクローゼットの料金プランは4種類。

  • トライアルプラン
  • レギュラープラン
  • ゴールドプラン
  • プラチナプラン

以下の表は、各プランの違いをまとめたものです。

プラン トライアル レギュラー
ゴールド プラチナ
月額料金 10,120円 9,640円 8,690円 8,360円
契約期間 1ヶ月  3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
コーデ選択 ✕(※1)
ボーナス
ポイント(※2)
3,000pt 3,000pt
更新時ポイント 1,000pt 2,000pt 4,000pt
ポイント還元
(お買い物時)
1% 2% 3% 5%
バッグレンタル
買取

※価格は税込
※1 初月のみ「お試しコーデセット」の中から選べる
※2 3月と9月にボーナスポイントが付与される

ここでは、料金プランの7つの違いについて説明していきます。

  • 契約期間
  • コーデ選択
  • ボーナスポイント
  • プラン更新時のポイント付与
  • お買い物時のポイント還元率
  • バッグレンタル
  • レンタル品の買取

契約期間が長いほど月額会費が安い

エディストクローゼットの料金プランは、契約期間が長いほど月額料金が安くなるのが特徴です。

  • トライアル|1ヶ月
    月額10,120円
  • レギュラー|3ヶ月
    月額9,460円
  • ゴールド|6ヶ月
    月額8,690円
  • プラチナ|12ヶ月
    月額8,360円

※価格は税込

ちなみに、一番人気は自分で洋服を選べる「レギュラープラン」。

3ヶ月契約が条件ですが、まずは期間中に色々試してみて気に入ったら上位プランに変更をする人が多いようです。

いずれのプランも契約期間のカウントは月額会員登録日からなので、月の途中に始めても損なし。
いつでも好きなタイミングで始められます。

ただし、契約期間中の途中解約は不可。
退会締切日を過ぎたら自動更新となるので、やめたい!と思ったら契約終了日の2日前までにマイページから解約手続きをしてくださいね。

解約方法については以下の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてください。

参考記事
失敗したくない人へエディストクローゼット解約方法完全ガイド
絶対に損したくない!エディストクローゼットを解約(退会)する時の8つの注意点

「洋服が選べる」のはレギュラー・ゴールド・プラチナ

エディストクローゼットの料金プランの中で、洋服が選べるのは以下3つのプラン。

洋服が選べるプラン

  • レギュラー|3ヶ月プラン
  • ゴールド|6ヶ月プラン
  • プラチナ|12ヶ月プラン

いずれのプランでも、洋服の選び方は2パターンあります。

  • コーデセット
    スタイリスト監修の4着
  • カスタムセット
    自分で4着選べる

手間なくコーデを選びたい方には、スタイリスト監修の「コーデセット」がおすすめ。

エディストクローゼットコーデセット

「1着ずつ自分で選びたい!」「上下別々のサイズにしたい」という方なら、自分で4着選べる「カスタムセット」が便利ですよ。

実際に使ってみて思ったんですが、コーデセットだと「このパンツは使えそうなんだけど、このスカートは絶対履かなそう」なんてことがけっこうあるんですよね…。
なので、私の場合は1着ずつ選べるカスタムセットが使いやすかったです!参考までに。

トライアルプランは、初月のみ「お試しコーデセット」の中から好きなセットを選べます。

ただし、翌月も続ける場合、トライアルプランのままだとお任せセット(コーデを選べない)になってしまいます。

気に入ったらレギュラープラン以上のプランに変更するのを忘れずに!
プラン変更の方法は後述します。

カスタムセットについてはこちらの記事も参考にしてくださいね。

参考記事
カスタマーセット体験談着画コーデ付きで紹介
【着画コーデあり】エディストクローゼットのカスタムセット体験レビュー

「ボーナスポイントがもらえる」のはゴールド・プラチナ

エディストクローゼットでは、年2回(3月と9月)特別ボーナスポイント(3,000Pt)がもらえます。

ボーナスポイントがもらえるのは、以下2つのプランのみ。

ボーナスポイントがもらえるプラン

  • ゴールド|6ヶ月プラン
  • プラチナ|12ヶ月プラン

ボーナスポイントは、期間中ポイント交換所に登場する「プレゼント限定セット」に交換したり、単品アイテムに交換できますよ。
「洋服はいらない!」という方なら、月額料金の割引(3,000円割引)にあててもOK。

詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね。

参考記事
知らなきゃ損!4万円相当の服がタダでもらえる方法
4万円得しちゃおう!エディストクローゼットのプレゼント特典まとめ

「プラン更新時ポイントがもらえる」のはレギュラー・ゴールド・プラチナ

エディストクローゼットでは、プラン更新時にポイントをもらえます。上位プランほどもらえるポイント数が多くなります。

プラン更新時ポイントがもらえるプラン

  • レギュラー|3ヶ月プラン
    1,000pt
  • ゴールド|6ヶ月プラン
    2,000pt
  • プラチナ|12ヶ月プラン
    4,000pt

トライアルプランの場合、プラン更新をしてもポイントはもらえないので注意。

上で説明したボーナスポイントと同じく、1pt=1円でポイント交換アイテムに交換したり、WEBストアでの購入割引、月額料金の割引に使えますよ。

プラン更新ではなく、上位プランに変更した場合は変更後のポイントがもらえます。

例)レギュラー→ゴールドの場合
プラン更新時2,000ptもらえる

上位プランほどお買い物時のポイント還元率が高い

いずれのプランでもWEBストアでアイテムを購入できますが、上位プランほどポイント還元率が高くなっています。

  • トライアル|1ヶ月プラン
    1%
  • レギュラー|3ヶ月プラン
    2%
  • ゴールド|6ヶ月プラン
    3%
  • プラチナ|12ヶ月プラン
    5%

WEBストアのアイテムは全て新品なので、ポイントを使ってお得に購入できるのは嬉しいですね。

ポイント制度については以下の記事で詳しくまとめていますので、ご覧ください。

参考記事
エディクロならポイントでお得にレンタル&お買い物!
エディストクローゼットのポイントを確実にGETする3つの条件と活用術

「バッグがレンタルできる」のはゴールド・プラチナ

先ほど少し触れましたが、エディストクローゼットではオプション(月額7,480円税込)をつけるとブランドバッグをレンタルできます。

ただし、このオプションをつけられるのは、以下の2プランだけ。

バッグレンタルできるプラン

  • ゴールド|6ヶ月プラン
  • プラチナ|12ヶ月プラン

ちなみにバッグのラインナップはこんな感じです。カルティエ、JIMMY CHOO、CHANEL、FENDIなどなどハイブランドがずらり。

エディストクローゼットバッグ

6ヶ月以上の契約でないとレンタルできないのがなかなかハードル高いですが、通常の月額料金にプラス月額7,480円(税込)で借り放題なのは嬉しいところ。

筆者は40代のワーママですが、この年齢にもなると「バッグと靴くらいはいいもの持ちたい」というのが本音で。
でもだからといって、独身時代のようにブランドバッグをポンポン買えるわけでもなく…。

特に学校のイベントごとなどの時には重宝するので、洋服に合わせてバッグもレンタルできるのはありがたいです!

「レンタル品を買取できる」のはレギュラー・ゴールド・プラチナと長期契約者

エディストクローゼットでは、気に入ったアイテムを買取することも可能。

エディストクローゼット買取

ただし、トライアルプランは買取不可です。

買取できるプラン

  • レギュラー|3ヶ月プラン
  • ゴールド|6ヶ月プラン
  • プラチナ|12ヶ月プラン
    ※プラン問わず2016年12月までに利用開始し、現在継続中の方も可能

中古品でも特に気にしない!って方なら、定価よりもお安く購入できるのでお得。

でも、「購入するなら新品の方がいい!」って方は、WEBストアで新品の割引商品を探した方がいいかもです。

買取については以下の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてくださいね。

参考記事
新品が狙い目!エディストクローゼットお得に買取するコツ
エディストクローゼットの買取方法完全ガイド!WEBストアとの比較も紹介

\期間限定!初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

エディストクローゼットの料金プラン3つの共通点

ここまで各料金プランの違いを説明してきましたが、ここではどのプランにも共通する3つのポイントを紹介します。

  • 1ヶ月に4着レンタルできる
  • クリーニング不要で返却OK
  • シワや汚れが気になる場合は自宅で洗濯やアイロンがけもOK

1ヶ月に4着レンタルできる

エディストクローゼット洋服

エディストクローゼットでは、いずれのプランでも1ヶ月に4着レンタルできるのが特徴。

借り放題プランではないので「洋服は数勝負!」という人には不向きですが、じっくり選んで決めたコーデを1ヶ月間たっぷり着まわすことができますよ。

クリーニング不要で返却OK

いずれのプランでも、返却時のクリーニングは不要。

着用した洋服は返却袋に入れてそのまま返却すればOKです!

クリーニング代ってけっこうバカにならないので(特に冬物)、月額料金にすべて込み込みなのは嬉しいかぎり。

シワや汚れが気になる場合は自宅で洗濯やアイロンがけもOK

クリーニングは不要ですが、シワや汚れが気になる時は自宅で洗濯やアイロンがけしてもOK。

1ヶ月間着まわすとなると、特に夏場は洗濯も必須になりますよね…。

ただし、洗濯する時は洗濯ルールをしっかり守ること!
大切な洋服を傷めてしまわないよう、気をつけましょう。

洗濯方法については以下の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてくださいね。

参考記事
エディストクローゼット洗濯ルールを守って1ヶ月たっぷり着回し!
エディストクローゼットの洋服を洗濯する前に絶対知っておくべき7つの注意点

あなたにおすすめの料金プランはコレ!

「違いは分かったけど、結局どれを選べばいいの?」というあなた。

ここでは「あなたにおすすめの料金プラン」をズバリご紹介します。自分がどのプランに当てはまるかチェックしてみてくださいね。

トライアルプランがおすすめな人

  • 1ヶ月だけお試ししたい
  • 料金はあまり気にしない
  • 自分で洋服を選べなくてもOK

「ひとまずどんなものか1ヶ月だけ試したい」そんな人にはトライアルプランがおすすめ。
というか、トライアルプラン以外のプランは全て1ヶ月以上の縛りがあるので、これ一択となります。

ただし、後でも説明しますが、正直お試しプランとしては料金が割高です。

エディストクローゼットでは、初月無料・初月半額キャンペーンなどが頻繁に開催されますが、トライアルプランは割引になりません。

「料金はそこまで気にしない、でも長い契約はイヤ」という人なら大丈夫ですが、「気に入ったら続けるかも…」という場合はレギュラープランにした方がお得です。

今すぐトライアルプランをお試し

 

レギュラープランがおすすめな人

  • 3ヶ月の契約でもOK
  • 料金はなるべく抑えたい
  • 自分で洋服を選びたい

「1ヶ月だけのお試しだと割高なのが気になる」「自分で洋服を選びたい」という人は、レギュラープランがおすすめ。

レギュラープランなら初月無料・初月半額などのキャンペーンも適用になるので、「なるべくお安く試したい」という人にぴったり。

3ヶ月契約が条件にはなりますが、お試し期間が長いので、いろんな洋服をお試しできて自分に合うかどうかじっくり見定められますよ。

今すぐレギュラープランをお試し

 

ゴールドプランがおすすめな人

  • 6ヶ月の契約でもOK
  • バッグもレンタルしたい
  • ボーナスポイントで洋服をもらいたい

「バッグもレンタルしたい」「ボーナスポイントで洋服をもらいたい」という人ならゴールドプランがおすすめ。

半年契約になるのでハードルは上がりますが、「ちょっとでも月額料金が安い方がいい」という人にはぴったりです。

今すぐゴールドプランをお試し

 

プラチナプランがおすすめな人

  • 12ヶ月の契約でもOK
  • バッグもレンタルしたい
  • ストアで買い物を楽しみたい
  • 狙いのプレゼント限定セットをもらいたい

最初からいきなりプラチナプランを選ぶ人はほぼいないと思いますが、「1年縛りの契約でも大丈夫!」という人なら、月額料金が一番安いプラチナプランがおすすめ。

プラチナプランなら、お買い物時のポイント還元率も一番高い5%!

年2回のボーナスポイント付与時に登場する「プレゼント限定セット」は、プラチナ→ゴールド→レギュラー会員の順に選択できるので、お目当てのアイテムをGETしやすくなるというメリットも。

今すぐプラチナプランをお試し

 

エディストクローゼットの支払い方法

クレジットカードがなくてもOK?

エディストクローゼットの支払い方法はクレジットカードのみ。

使えるクレジットカードは以下の6つです。

  • VISA
  • Master Card
  • Diners Club International
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • SAISON

クレジットカードをこれから作る方は、エポスカードにするのがおすすめ!
エポスカードで支払うとエポスポイントが2倍もらえますよ◎

詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね。

参考記事
エポスカードを作ってエディクロを最安で楽しむ!
エポスカードを作ってお得にエディストクローゼットを始める方法

利用料金の請求確定日は初回発送完了日

利用料金の請求が確定するのは、初回ボックスが発送された日。
会員登録の時点では、料金は発生しません。

翌月以降は、初回ボックスが発送された日を基準日として、毎月同日に料金が確定します。

会員登録日と発送完了日が月をまたぐ場合、利用料金の請求は発送完了月に行われます。

利用料金の引き落としは料金発生月の翌月もしくは翌々月

実際に利用料金が引き落とされるのは、料金発生した月の翌月もしくは翌々月。

各クレジットカード会社の規定に沿って引き落とされます。

クレジットカード会社の請求明細では、利用日の「末日」記載となっています。

例)12月4日発送→12月4日料金発生
→クレジットカード明細→「12月末」と記載

支払いクレジットカードの変更方法

支払いクレジットカードを変更するには、マイページ>会員登録情報の「クレジットカード情報を変更する」よりできます。

\期間限定!初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

エディストクローゼットのプランを変更するには

エディストクローゼットのプランは自動更新ですが、契約終了前にプラン変更することができます。

プラン変更は契約終了日の5日前までに

プラン変更をするには、契約終了日の5日前までに行いましょう。

契約終了日は、マイページ>会員登録情報で確認できますよ。

エディストクローゼット契約状況

上の画像場合は2021年3月14日が契約終了日なので、その5日前の2021年3月9日までに変更すればOKです。

プラン変更方法

プラン変更は、マイページ>会員登録情報>「会員登録情報を変更する」よりできます。

会員プラン情報を確認して「プラン変更する」をタップしましょう。

変更したいプランを選びましょう。

エディストクローゼットプラン変更

下へスクロールして「このプランを選択する」をタップ、変更後のプランを確認して「変更する」をタップしましょう。
以上でプラン変更受付完了です。

再度、「登録情報の確認」よりチェックしてみましょう。

プラン変更をすると即時反映はされず、契約期間終了後に変更が反映されます。
「自動継続→停止予約中」となっていればOKです。

エディストクローゼットプラン変更プラン変更が完了すると、エディストクローゼットから「契約プラン変更の予約完了メール」が届きます。

エディストクローゼットプラン変更

「やっぱり元のプランに戻したい!」という場合も大丈夫。
契約終了日の5日前までなら何度でも変更可能ですよ。

他の洋服レンタルサービスとの比較

エディストクローゼット以外の洋服レンタルサービスと比較して「料金は高いの?安いの?」というのも気になりますよね。

各社さまざまなプランがありますが、ここではエディストクローゼットと似ている「交換回数月1回のプラン」で比較してみます。

  • エディストクローゼット(4枚/回)
    トライアル・レギュラー・ゴールド・プラチナ
  • エアークローゼット(3枚/回)
    ライト
  • アールカワイイ(3枚/回)
    月イチ
エディストクローゼットロゴ エアークローゼットロゴ アールカワイイロゴ
月額料金 8,360円~10,120円
7,480円
7,480円
契約期間 1ヶ月~12ヶ月 1ヶ月 1ヶ月
返送料 無料 330円 424円~(※3)
1回に届く
枚数
4枚 3枚 3枚
サイズ S~M、F XS~3L XS~L、F
スタイリストの
提案
なし あり あり
年齢層 20~50代 20~40代 20~30代
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

※価格は税込
※1 初月半額、初月無料キャンペーンあり
※2 友達招待コードやキャンペーンによる初月割引あり
※3 お住まいの地域により異なる

他社と比べると料金は高め、1ヶ月のお試しには不向き

下の表は、各サービスを1・3・6・12ヶ月利用した時の総額料金を比較したものです。

エディストクローゼットロゴ エアークローゼットロゴ アールカワイイロゴ
1ヶ月 10,120円
(4着)
7,810円
(3着)
7,904円
(3着)
3ヶ月 28,380円
(12着)
23,430円
(9着)
23,712円
(9着)
6ヶ月 52,140円
(24着)
46,860円
(18着)
47,424円
(18着)
12ヶ月 100,320円
(48着)
93,720円
(36着)
94,848円
(36着)

※価格は税込
※アールカワイイ返送料は424円で計算

表を見ても分かるように、エディストクローゼットの料金は他社と比べて高め。

各社初月割引キャンペーンを利用すればもう少しお安くなりますが、エディストクローゼットの場合トライアルプランは対象外。
なので、これ以上お安くなることがありません…。

1ヶ月だけのお試しにしても1万は必ずかかるので、「お安くお試ししたい!」という方には正直向いていないサービスと言えるでしょう。

3ヶ月継続するとエディストクローゼットが一番コスパ良し!

でも、実際に3社すべてを試してみて思ったのですが、1ヶ月だけだとサービスのいいところ、悪いところってなかなか分かりづらいんです。

ましてや、借り放題ではなく月1回交換のプランだとなおさら。

エアクロやアールカワイイでは借り放題プランを利用していましたが、3回目くらいになってようやく自分の好みの洋服が届いたりしました…。

なので、個人的には月イチ交換の洋服レンタルサービスを利用するなら、「最低3ヶ月」使ってみてほしいなと思います。

以下の表は、各サービスを1・3・6・12ヶ月利用した時の「1着あたりの料金」を比較したものです。

エディストクローゼットロゴ エアークローゼットロゴ アールカワイイロゴ
1ヶ月 2,530円 2,603円 2,635円
3ヶ月 2,365円 2,603円 2,635円
6ヶ月 2,173円 2,603円 2,635円
12ヶ月 2,090円 2,603円 2,635円

※価格は税込

表を見ても分かるように、1着あたりのコスパで考えればエディストクローゼットは最安。
長く続ければ続けるほどお得感が増していきます◎

もちろん総額ではエディストクローゼットが一番高くなりますが、「洋服3着だと微妙に物足りない」という人ならエディストクローゼットのレギュラープランがおすすめです。

\期間限定!初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

まとめ

以上、エディストクローゼットの料金についてのまとめでした。

「お試し入会だとトライアルプランがいいのかな」と思うかもしれませんが、割引の除外&自分で洋服を選べないので正直おすすめは…しません。

3ヶ月契約の「レギュラー」なら割引の対象かつ洋服も選べるので便利!お試し期間が長いので、自分に合うかどうかもじっくり見定められますよ。

この記事を参考に、是非自分に合った料金プランを見つけて、楽しいエディクロ生活を始めてみてくださいね。

\期間限定!初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

3ヶ月間利用した筆者の口コミ・感想レビューはこちらの記事で詳しくまとめていますので、是非参考にしてください!

参考記事
エディストクローゼット良い口コミ・悪い口コミ|汚損時の弁償ルール・料金・交換返却・登録・解約方法
エディストクローゼットの口コミ・評判【3ヶ月で届いた洋服を全て公開】
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

守重 美和

東京の西の果てに住む40代ワーママ。 丁寧な暮らしとは程遠いけど、ゆるく楽しく暮らしてます。 ひとつのことに夢中になるとトコトンはまる性格。 ここ数か月でサブスクマニアになりつつある私が、とことん楽しめるサブスクライフのコツを紹介します。

-洋服

© 2021 サブスタ