洋服

【着画コーデあり】エディストクローゼットのカスタムセット体験レビュー

2021年1月26日

カスタマーセット体験談着画コーデ付きで紹介

この記事ではそんな疑問に答えます。

自分で好きな4着を選べるエディストクローゼット(EDIST.CLOSET)のカスタムセット。
便利そうだけど、自分でバラバラに選ぶとオシャレに見えないかも?とちょっと気になりますよね…。

そこで、実際にエディクロを利用している筆者が、カスタムセットを借りてみました!
画像付きで感想を交えて紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

\2021.6.30までの入会で初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

カスタムセットを借りてみた!【画像あり】

では、さっそく筆者がレンタルしたカスタムセットについてご紹介します。

カスタムセットにしようと思った2つの理由

そもそも筆者がカスタムセットにしようと思った理由は2つ。

  1. スカートは手持ちが多いからパンツだけレンタルしたい
  2. 前回レンタルしたアイテムのサイズが合わなかった

スカートは手持ちが多いからパンツだけレンタルしたい

一番はパンツだけレンタルしたかったという理由から。

筆者の場合、手持ちにスカートが多く、パンツが少なめ。
なので、理想はスカートなし、パンツ多めの組み合わせだったんですね。

でも、スタイリスト監修のコーデセットを見るとだいたいこんな感じの組み合わせ。

  • トップス2着+スカート1着+パンツ1着
  • トップス2着+パンツ1着+ワンピース1着
  • トップス2着+スカート1着+ワンピース1着
  • トップス2着+スカート2着

ご覧のように、どれを選んでも絶対スカートやワンピースがついてくるんです…。

初回はとりあえず無難にコーデセットにしたものの、パンツコーデをしたかった私としてはなんかモヤモヤ。
結局、レンタル期間中使ったのはパンツばかり。
スカートはあまり履かないまま返却してしまいました。

「着ない服を借りるのはもったいない…」
そう思って、自分の好きなアイテムを選べるカスタムセットにしました。

前回レンタルしたアイテムのサイズが合わなかった

もうひとつの理由は、前回レンタルしたアイテムのサイズが微妙に合わなかったこと。

身長152cmで普段Sサイズを着ている筆者ですが、エディクロの場合ボトムスはサイズを選べるものの、トップスは全てフリーサイズ。
標準的な体型の人なら問題ないフリーサイズですが、小柄な筆者は完全に服に着られるパターンとなってしまったんです…。

これが問題の袖丈失敗アイテム。
本来七分袖のブラウスなんですが、腕が短い筆者が着るとこんな微妙丈に。

エディストクローゼット洋服

デザインは好みだったのにサイズが合わず結局ほとんど出番なし…。
そんな失敗から、「なるべく自分の体型に合った洋服を選びたい!」と思ってカスタムセットにしました。

今回レンタルしたカスタムセット

というわけで、今回私がレンタルしたのは、次の4点。

  • ブルーボリュームスリーブニット
  • ボリュームスリーブボルドープルオーバー
  • ピンクベージュセンタープレスパンツ
  • サイドベルトハイウエストパンツ

トップス2点、パンツ2点の組み合わせにしました。

エディストクローゼット_カスタムセット

どうせなら欲張ってパンツ3着にしても良かったかも…と後々思ったり^^

エディストクローゼット_カスタムセット

【着画】カスタムセットを着てみた!

さっそくカスタムセットを着てみました!

まずは、「ボルドーのプルオーバー+ピンクベージュのパンツ」の組み合わせ。

エディストクローゼット_カスタムセット

普段あまり着ない色をあえて選んでみたんですが、予想以上にいい!

カジュアルな色のパンツですが、センタープレスなのできちんとして見えるのが◎

前回失敗した袖丈問題も、今回は寸法を確認して選んだのでクリア。
着丈も短めのものを選んだので、今回は服に着られることなく好みのサイズ感で着ることができました!

エディストクローゼット_カスタムセット

続いて、「ブルーニット+ハイウエストパンツ」の組み合わせ。

エディストクローゼット_カスタムセット

ブルーのニットって今まで1枚も持っていなかったんですが、茶系ボトムスとの相性◎!

このニットは手持ちのIENAのスカートにも合わせたかったので、さっそくこちらも試着。
スカートの場合は、少し着丈短めにした方がバランスがよさそうだったので、前だけちょっとウエストにインしてみました。

エディストクローゼット_カスタムセット

このブルーの色合い、何にでも合わせやすくて色々着倒してしまいましたよ^^

エディストクローゼット_カスタムセット

カスタムセットを使ってみての感想

実際にエディストクローゼットのカスタムセットを使ってみての感想はというと・・・。

  • 無駄がない!
  • バラバラに選んでも統一感あり!

無駄がない!

何といっても一番はこれ。無駄のなさ。
自分が着たい服だけが届くから、満遍なくどのアイテムも楽しめるんです。

同じ月額料金を払っているのに着ない服があるのって、なんだかすごくもったいない気がしますよね。
カスタムセットなら、4着全て1ヶ月フル活用できるので得した気分ですよ。

バラバラに選んでも統一感あり!

一番心配してた「自分が選ぶとコーデがイマイチになるんじゃ?」という点も、個人的にはクリアです!

いろんなブランドの洋服を自分でいちから選ぶとなると、思ってたのと違う感じになりがちですよね。
なぜなら、ブランドによって色合いや素材感が全然違ってくるから。

でも、エディクロの洋服は自社ブランドのものだけなので、バラバラに選んでも統一感あり!
コーデに自信のない私でも、そこそこオシャレに見える気がします^^

\2021.6.30までの入会で初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

カスタムセットはこんな人におすすめ!

実際に利用してみて、カスタムセットがおすすめと感じる人はこんな方。

カスタムセットはこんな方におすすめ

  • 「パンツだけ借りたい」など借りたいアイテムがはっきりしている
  • 「このアイテムは絶対着なさそう」と思うコーデセットが多い
  • 上下で別々のサイズにしたい(トップスはジャストのS、ボトムスはゆるめのMなど)
  • 洋服は全て自分で選びたい(コーデを考えるのが好き)

「もっと自由に洋服を選ばせて~」という気持ちが強い方なら、是非一度試してみるといいかもと思います!

洋服選びに時間をかけたくない人には不向き

ただし、「コーデを考える時間がない」「洋服を選ぶのが面倒」な人には不向きです。

というのも、常時50点以上あるアイテムの中から4着選ぶとなると、まあまあ時間がかかります。
アイテム探して、ひとつずつサイズ確認して、また次のアイテム探して・・・ってやってると軽く20分は超えます。(筆者の場合ですが)

私は借りたいアイテムがはっきりしてたので良かったんですが、コーデを考える時間を少しでも減らしたい!と思っている人にとっては、はっきり言って苦痛かも。

言い換えると、コーデを考えるのが好きな人にとっては、めちゃくちゃ楽しい時間だと思います!

カスタムセットの料金

次に、カスタムセットの料金について説明します。

カスタムセットは月額料金だけで利用OK

カスタムセットを利用する時の料金は無料です。

月額料金だけでカスタムセットを借りることができます。

エディストクローゼットの料金プランについて知りたい方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

参考記事
プラン選びでお悩みの方必見!エディストクローゼットの料金プランを徹底検証

\2021.6.30までの入会で初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

カスタムセットを借りる手順と注意点

ここまで読んで「カスタムセットを借りてみたい!」と思った方は、さっそくカスタムセットを借りてみましょう。

ここではレンタルの手順と注意点について説明します。

毎回のコーデ選択時に、コーデセットかカスタムセットをその都度選ぶことができます。

カスタムセットのレンタル手順

カスタムセットを借りる方法は簡単3STEP!

  1. 「ご利用状況」>「カスタムセットから選択する」をタップ
  2. 借りたいアイテムを4着選ぶ
  3. 4着選んだら「確定する」をタップ

step
1
「ご利用状況」>「カスタムセットから選択する」をタップ

メニュー>「ご利用状況」をタップして、下へスクロール。
「カスタムセットから選択する」をタップしましょう。

step
2
借りたいアイテムを4着選ぶ

アイテム一覧の中から借りたいアイテムを4着選びましょう。

エディストクローゼット_カスタムセット

借りたいアイテムをタップすると「アイテム詳細」画面になるので、「選択する」をタップしてください。
サイズが選べる場合は、自分のサイズを選択しましょう。

カスタムセットは4着選ぶまで手続き完了になりません。
途中で選ぶのをやめてしまうと、今まで選んだアイテムがリセットされてしまうので注意しましょう。

step
3
4着選んだら「確定する」をタップ

4着選んだら、最後に「確定する」をタップしましょう。

以上でカスタムセットのレンタル手続き完了です!

コーデセットの場合、一度レンタルしたことのあるコーデセットを再度レンタルすることはできませんが、カスタムセットの場合はOK。

お気に入りのアイテムを何度でもレンタルすることができます。

カスタムセットの注意点

カスタムセットの注意点は次の4つ。

  1. ワンピース、オケージョンワンピースは各1点ずつ
  2. コーデセットにある商品すべてがカスタムセットで選べるわけではない
  3. 同じアイテムのサイズ違いは選べない
  4. 新作は早めに選ばないと在庫切れになることも

ワンピース、オケージョンワンピースは各1点ずつ

次のアイテムは各1点ずつしか選べないので注意しましょう。

  • ワンピース
  • オケージョンワンピース

逆に言うと、トップス4点、スカート4点、パンツ4点などのレンタルはOK。
借りたいアイテムを絞りたい場合は便利ですね!

コーデセットにある商品すべてがカスタムセットで選べるわけではない

「コーデセットにある商品=カスタムセットで選べる」とは限りません。

カスタムセットのアイテム一覧で、借りたいアイテムがあるかどうか確認してみてくださいね。

コーデセットになく、カスタムセットにしかないカスタムセット限定商品もあります。

同じアイテムのサイズ違いは選べない

同じパンツのSとM両方など、同じアイテムのサイズ違いは選べません。

サイズ違いで試着して自分に合う方を選べたら便利ですが、残念ながら一つのサイズしか選べないので注意してくださいね。

サイズ選びのコツは以下の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてください。

参考記事
エディストクローゼット洋服ごとのサイズ確認でもう失敗しない!
【152cmのサイズ感公開】エディストクローゼットのサイズ選びで失敗しない2つのコツ

新作は早めに選ばないと在庫切れになることも

季節の変わり目に入荷する新作は、コーデセット・カスタムセットともに人気で品薄の場合が多いです。

在庫切れの場合は、当然選ぶことができません。

エディストクローゼット_カスタムセット

新作をカスタムセットで選びたいなら、入荷情報をこまめにチェック&コーデ選択可能になったら即確保がおすすめです。

詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね!

参考記事
早めのキープ&入荷チェックで在庫切れを回避!
エディストクローゼットの在庫切れを回避する3つのおすすめテク

\2021.6.30までの入会で初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

まとめ

以上、エディストクローゼットのカスタムセットについてお伝えしました。

自分で洋服を選びたい!という人にはとっても便利なカスタムセット。
借りたいアイテムがある時はカスタムセット、時間がない時はコーデセットなど使い分けるのがおすすめですよ◎

気になった方は是非一度試してみてくださいね!

\2021.6.30までの入会で初月無料!/

EDIST.CLOSET公式サイトを開く

 

3ヶ月間利用した筆者の口コミ・感想レビューはこちらの記事で詳しくまとめていますので、是非参考にしてください!

参考記事
エディストクローゼット良い口コミ・悪い口コミ|汚損時の弁償ルール・料金・交換返却・登録・解約方法
エディストクローゼットの口コミ・評判【3ヶ月で届いた洋服を全て公開】
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

守重 美和

東京の西の果てに住む40代ワーママ。 丁寧な暮らしとは程遠いけど、ゆるく楽しく暮らしてます。 ひとつのことに夢中になるとトコトンはまる性格。 ここ数か月でサブスクマニアになりつつある私が、とことん楽しめるサブスクライフのコツを紹介します。

-洋服

© 2021 サブスタ