洋服

ぽっちゃり女子でも安心!大きいサイズOKの服のサブスク4社を徹底比較

2021年1月12日

サイズがなくて諦めていた人も安心!大きいサイズOKの洋服サブスク2選

この記事ではそんな疑問に答えます。

「着たい服があってもサイズがない」「いつも体型隠しのワンピースばかりでマンネリ…」
そんなあなたのために、実際に服のサブスクサービスを利用している筆者が、大きいサイズをレンタルできるサブスク3社についてまとめました。

自分に合ったサブスクの選び方も紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

サブスクで取り扱いのある大きいサイズは3Lまで。

残念ながら4L以上に対応しているサブスクは今のところありません。

【サブスク初心者の方向け】服のサブスクって何?

そもそもサブスクってよく聞くけど何?っていう方もいるかもしれないので、ここでは服のサブスクについて簡単に説明します。

「だいたい知ってるから大丈夫!」という方は飛ばしてしまってOKですよ。

服のサブスクとは定額料金で自分好みの洋服を届けてもらえるサービス

服のサブスクとは、ざっくり説明すると「定額料金を支払えば自分好みの洋服を届けてもらえるサービス」のこと。

服のレンタルとの違いはこんな感じです。

  • 服のサブスク
    月々の支払い料金は固定
  • 服のレンタル
    選ぶアイテムによって料金が変わる

契約プランの範囲内の洋服ならどれを選んでも毎月の固定費は変わらず、というのが服のサブスクの特徴です。

どんな人に向いてる?

そんな服のサブスクは、次のような人に向いています。

  • 服を買いに行く(試着する)のが面倒
  • コーデを考える時間がない
  • 毎月洋服代にお金をかけすぎてしまう
  • お金をかけずにブランドものの洋服を着たい
  • おしゃれはしたいけど洋服をこれ以上増やしたくない
  • おしゃれに自信がない

「それ私のことかも」と思ったあなたは、是非一度服のサブスクを試してみてほしいです!

筆者も服のサブスクを利用する前は、上の項目に思いきり当てはまってました。
「もっと早くに知っていれば無駄な出費も洋服も減らせたのに…」というのが、実際に使ってみての正直な思いです。

大きいサイズ(XL~3L)を取り扱っている服のサブスク3社

サブスクについてご理解頂けたところで、さっそく大きいサイズ(XL~3L)を取り扱っている服のサブスクを紹介します。

取り扱いがあるのは次の3社。

こちらの表は、3社のサービス内容の違いをまとめたものです。

サービス
エアークローゼットロゴ メチャカリロゴ ブリスタロゴ
料金
月額料金 14,080円 3,278円~ 11,000円~
返送料 330円/回(※1) 418円/回 無料
洋服の種類 オフィス
カジュアル
カジュアル フォーマル
取り扱い数
(※2)
XL
(LL・2L)
非公開 9点 94点
3L 非公開
4L以上
  公式サイト 公式サイト 公式サイト

※価格は税込
※1 沖縄のみ990円(税込)/回
※2 取り扱い数は2021年1月に調査(随時変更あり)

それぞれの特徴について詳しく説明していきますね。

エアークローゼット

エアークローゼットの特徴

  • オフィスカジュアルメイン
  • 普段着中心(コート・ドレス・フォーマルの取り扱いなし)
  • 洋服は中古
  • 2L・3L対応プラン(ライトプラス)あり
  • スタイリストが洋服を選んでくれる
  • 月に1回5着のお届け
  • 返却は5着まとめて

【洋服のテイスト】オフィスカジュアルメイン

エアークローゼットの洋服はオフィスカジュアルメイン。

こちらは実際に私がレンタルした洋服の一部ですが、お仕事はもちろんプライベートでも着られるようなデザインが多めでした。

エアークローゼット洋服

「制服があるからオフィス服はいらない」「Tシャツとデニムしか着ない」とかの人には不向きかと思いますが、普段からキレイ目コーデが好きな方にはおすすめですよ!

無料会員登録をすればどんな洋服をレンタルできるか確認できるので、気になる方は是非チェックしてみてください。

≫公式サイトで洋服のラインナップを見る

【サイズ】2L・3Lサイズ対応のライトプラスプランあり

エアクロの対応サイズは次の通り。

  • XS
  • S
  • M
  • L
  • 2L(XL・LL)
  • 3L

サイズごとの取り扱い数は公開されていませんが、2L・3Lサイズも取り扱う【ライトプラスプラン】があるのが特徴。

事前に洋服サイズやスリーサイズを登録しておくことで自分の体型に合った洋服を届けてもらえるので、「ウエスト周り大丈夫かな…」「入らなかったらどうしよう」などと毎回心配することもありません。

ちなみに、下記の表はサイズ表記別バスト・ウエスト・ヒップのサイズ詳細です。
サイズ登録で迷った時は、こちらの表を参考にしてくださいね。

B W H
L 86~95cm 69~75cm 92~100cm
2L 94~102cm 75~81cm 97~105cm
3L 102~110cm 81~87cm 102~110cm

トップスはL、ボトムスは2Lなどと上下別々のサイズで登録しても大丈夫です!

【料金プラン】月1回5枚お届け・予約制

エアークローゼットのプランは全部で3つありますが、XL以上の方なら大きいサイズ専用プラン【ライトプラスプラン】の一択です。

ライトプラスプランの特徴はこんな感じ。

  • 月額14,080円・返送料330円/回
  • 月に1回・5着/回のお届け

※価格は税込

1ヶ月でレンタルできる洋服の枚数は5枚(1コーデ+3枚)
借り放題ではなく、月1回のお届けとなります。
ただし、返却期限はないので、自分のペースで楽しめますよ。

気に入ったアイテムは買取もOKです。

詳しくは以下の記事でレビューしているので、是非ご覧ください。

参考記事
エアークローゼット40代ワーママのリアルな感想ご紹介
エアークローゼット(エアクロ)の口コミ・評判【40代ワーママの体験レビュー】

\全プラン初月5,500円(税込)OFF!/

初月5,500円OFFクーポン

bE4Dy

会員登録時にコピペしてお使いくださいね。

airCloset公式サイト

 

メチャカリ

メチャカリの特徴

  • カジュアルメイン
  • 普段着中心(アウター・小物・メンズ・キッズあり)
  • 洋服は新品
  • XLまで対応だが数が少ないので注意!
  • 借り放題プランのみ(1~5枚/回のお届け)
  • 自分で洋服を選べる
  • 1着手元に残しての返却もOK
  • 60日レンタルし続けると洋服がもらえる

【洋服のテイスト】カジュアルメイン

メチャカリの洋服はカジュアルメイン。

ラインナップはこんな感じ。

メチャカリ洋服

メチャカリ洋服

カジュアル服多めですが、なかにはご覧のようにお仕事に使えそうなキレイ目服も。

メチャカリ洋服

どちらかと言うと、「仕事ではややキレイ目だけど普段着はカジュアル」みたいな人に向いているサブスクかなと思います。

レンタルできる洋服は公式サイトで確認できるので、是非チェックしてみてください。

≫公式サイトで洋服のラインナップを見る

【対応サイズと取り扱い数】XLサイズは取り扱い数が少ないので注意!フリーサイズ中心

対応サイズは次の通り。
フリーサイズの洋服中心です。

  • XS(数少なめ)
  • S
  • M
  • L
  • XL(数少なめ)
  • F(数多い)

大きいサイズはXLサイズまで対応していますが、数が少ないのがネック。
私がXLサイズの取り扱い数を調査した時にはわずか9点しかありませんでした…。

XLサイズだけで探すと選択肢が狭まってしまいますが、フリーサイズの洋服ならいろいろ選べるので、普段XLサイズの方ならフリーサイズ狙いがおすすめです◎
ただし、洋服の寸法は必ずチェックして選んでくださいね。

【料金プラン】全プラン借り放題

メチャカリには次の3つのプランがありますが、いずれも借り放題。
プランによって1回に届く洋服の枚数が違います。

  • ライト|月額3,278円
    1枚/回
  • ベーシック|月額6,380円
    3枚/回
  • プレミアム|月額10,780円
    5枚/回

※価格は税込

月の交換回数は無制限なので、例えばベーシックプランで月に4回交換すれば月に12枚の洋服レンタルが可能。

「服は数勝負!いろんなブランドの服を着たい」という人ならメチャカリが断然おすすめです。
ただし、返却ごとに1回418円(税込)の返却手数料がかかるので注意してくださいね。

メチャカリ公式サイトを開く

 

ブリスタ

ブリスタの特徴

  • ビジネス、パーティー、フォーマルシーン向け
  • ハイブランドのワンピース・ジャケットメイン
  • 洋服は中古(新品もあり)
  • 毎月付与されるポイント内で好きな洋服を選べる
  • まとめての返却、返却期限は発送日から1ヶ月

【洋服のテイスト】お仕事やフォーマルシーン・パーティーシーン向け

ブリスタは、お仕事や入学式・卒業式・お受験などのフォーマルシーン、結婚式などのパーティーシーンに使える洋服中心。

大きいサイズのラインナップはこんな感じです。

ブリスタ洋服

ブリスタ洋服

ブリスタ洋服

「年齢的にあまりプチプラの洋服は着たくない」「多少高くても上質な洋服を着たい」という大人の女性向け。

月額制ですが1ヶ月だけ使って解約もできるので、ピンポイントで使いたい人でも大丈夫です。

レンタルできる洋服は公式サイトで確認できるので、是非チェックしてみてください。

≫公式サイトで洋服のラインナップを見る

【サイズ】XLサイズの取り扱い数多い

ブリスタの対応サイズは次の通り。

  • XS(数少なめ)
  • S
  • M
  • L
  • XL

ブリスタの大きいサイズは、XLサイズまで。
私が調査した時点では、XLサイズの洋服は94点と取り扱い数も充実していました!

【料金プラン】毎月付与されるポイント内でレンタルできる

ブリスタには3つのプランがありますが、いずれもポイント制。
毎月付与されるポイント内でレンタルできるシステムです。

  • シルバー|毎月11,000pt付与
    月額11,000円
  • ゴールド|毎月23,000pt付与
    月額22,000円
  • プラチナ|毎月35,000pt付与
    月額33,000円

※価格は税込

ワンピース1着約3,000ptなので、一番安いシルバープランなら月3枚程度レンタル可能。

使わなかったポイントは翌月に繰り越しできるので、必要な時は多めに、使わない時は少なめに…と予定に合わせてレンタルできますよ!

ブリスタには短期レンタルもありますが、月額制に比べると1着あたりの値段が割高です。

なので、イベント用にレンタルしたい!という場合でも、月額レンタルの方がおすすめです◎

ブリスタ公式サイトを開く

 

大きいサイズOKのサブスクを選ぶ時は2つのポイントをチェック!

ここまで大きいサイズOKのサブスク3社の特徴について紹介してきましたが、「いろいろ特徴ありすぎてどれがいいのか分からない」って方もいると思います。

そんな方のために、ここでは自分に合うサブスクの選び方のポイントを紹介したいと思います。

ポイントは次の2つ。

  1. 対応サイズは?
  2. 利用シーンは?

対応サイズは?

まず最初に確認したいのが、自分が普段着るサイズの取り扱いがあるかどうか。

ご覧のように、3Lサイズならエアークローゼット一択です。
メチャカリやブリスタはXLまでの取り扱いなので注意してくださいね。

利用シーンは?

次にどんなシーンで着る洋服をレンタルしたいのか。
利用シーンによって、選ぶサブスクは変わってきます。

パーティーやフォーマルシーン用の洋服ならブリスタ一択。

XLサイズで普段着をレンタルしたいならエアークローゼットかメチャカリですが、上でも説明したようにメチャカリのXLサイズは取り扱い数が少なめです。

フリーサイズでOKならメチャカリですが、自分の体型に合ったジャストサイズの洋服を着たい方はエアークローゼットの方がおすすめですよ。

まとめ

以上、大きいサイズの服のサブスクについて紹介しました。

最後に3つのサービスがそれぞれどんな方に向いているのかまとめましたので、是非参考にしてくださいね。

エアクロはこんな方におすすめ

  • 普段XL・2L・3Lサイズの洋服を着ている
  • 仕事にも普段着にも使える洋服をレンタルしたい
  • 自分の体型に合ったジャストサイズの洋服を着たい
  • 洋服を選ぶ時間がない・コーデを考えるのが苦手
  • プロのコーデでオシャレになりたい
  • 今まで着たことのない洋服にチャレンジしたい

エアクロでは、お安く入会できるキャンペーンやクーポンコードが不定期で開催・配布されています。
少しでもお得に始めたい方は是非最新情報をチェックしてみてくださいね。

参考記事
エアークローゼット一番お得に始める方法はコレ!
【2021年9月最新】エアークローゼットのキャンペーン・クーポン情報まとめ

\全プラン初月5,500円(税込)OFF!/

初月5,500円OFFクーポン

bE4Dy

会員登録時にコピペしてお使いくださいね。

airCloset公式サイト

 

メチャカリはこんな方におすすめ

  • 普段XLサイズの洋服を着ている
  • カジュアルな普段着をレンタルしたい
  • ジャストサイズにこだわらない
  • 洋服は自分で選びたい
  • プチプラブランド好き
  • 洋服は数勝負!借り放題を楽しみたい

メチャカリ公式サイトを開く

 

ブリスタはこんな方におすすめ

  • 普段XLサイズを着ている
  • フォーマル服・ドレスをレンタルしたい
  • ビジネスシーンでワンピース×ジャケットを着る機会が多い
  • ハイブランドの洋服を着たい
  • 洋服は自分で選びたい

ブリスタ公式サイトを開く

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

守重 美和

東京の西の果てに住む40代ワーママ。 丁寧な暮らしとは程遠いけど、ゆるく楽しく暮らしてます。 ひとつのことに夢中になるとトコトンはまる性格。 ここ数か月でサブスクマニアになりつつある私が、とことん楽しめるサブスクライフのコツを紹介します。

-洋服

© 2021 サブスタ