ミールキット

【人気12社を比較】ミールキットのサブスクおすすめランキング

2021年6月16日

ミールキットサブスク比較

買い物に行く手間が省け、時短で美味しい料理が作れると、忙しい方に人気の「ミールキット」。
でも、「ミールキット」といっても種類がたくさんありすぎて、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、実際にミールキットの食材宅配サービスを利用している筆者が、人気12社のサービス内容を徹底比較してランキング形式でまとめました。
あなたにぴったりのミールキットを見つける選び方も紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

\ 今すぐ人気サービスを知りたい方はこちら/

ミールキットサブスクランキング

 

ミールキットとは?

ミールキットは大きく分けると次の3タイプがあります。

下処理済みタイプ

下処理済みタイプとは、以下のようにあらかじめ下処理がされた状態で届くミールキットのこと。

  • 食材カット済み
  • 下茹で済み
  • 粉・パン粉付き
  • 揚げ済み

下処理されている分食材が傷みやすく味が落ちてしまうというデメリットはありますが、時短でパパっと調理できるのが最大のメリットです。

食材&レシピタイプ

食材&レシピタイプは、食材セットとレシピが一緒に届くミールキットのこと。

食材はカットされていないそのままの状態で届くので調理の手間はかかりますが、3日分・5日分などのレシピ付きなので「今日の晩ご飯何にしよう~」と毎日悩まずに済みます。

調理済み惣菜タイプ

調理済み惣菜タイプとは、温めるだけ・解凍するだけですぐに食べられるミールキットのこと。

すでに調理されている状態なので失敗がなく、料理する手間もかかりません。

ミールキットのサブスク(定期購入)とは?

ミールキットの食材宅配サービスには、欲しい時に単品で注文できる「都度購入」と、定期配送してもらえる「定期購入」の2パターンあります。

  • 都度購入タイプ
  • 定期購入タイプ(サブスク)

ミールキットのサブスクとは「定期購入」タイプを指します。

定期配送の頻度は、「毎日」「週1回」「隔週」などさまざまです。

サブスク(定期購入)のメリット・デメリット

「定期購入」と聞くと、「うちはそこまで必要ないかも…」という方もいるかもしれません。
でも、多くのサービスでは必要ない週のキャンセルが可能です。

また、サブスクにはいくつか注意しなければならない点もありますが、それ以上にたくさんのメリットがあります。

サブスクのメリット

  • 買い忘れることがない
  • 毎回商品を選ぶ手間がない
  • 都度購入では取り扱っていない商品を購入できる
  • 通常購入よりお得な価格で購入できる
  • 通常購入より送料がお得な場合が多い

サブスクのデメリット

  • 注文していない週でも手数料がかかるサービスがある
  • 会費がかかるサービスがある
  • 欲しい日に届かない(固定曜日で届く場合が多い)

なので、そこまで利用頻度が高くない場合でも都度購入にこだわることはありません。

ミールキットのサブスクおすすめ総合ランキングTOP5

ではさっそく、ミールキットのおすすめサービスを紹介します。
あまり多すぎても選びづらいと思うので、まずは総合ランキングTOP5から。

こちらは実際に利用して【味】【時短】【価格】【利便性】の4項目を比較し、本当におすすめしたいと感じた上位5社。

ですが、利用する方のライフスタイルによっても合うサービスは変わってくるので、次項の「ミールキットの選び方」も参考に自分に合うサービスを見つけてくださいね。

ヨシケイ

ヨシケイ

ヨシケイのおすすめポイント

  • メニューが豊富!
  • 毎日配送で日持ちの心配なし!
  • 全国一律配送料無料!宅配BOX利用可

ヨシケイの基本情報

配達エリア 全国(※一部地域除く)
入会金・月会費 無料
1食あたりの料金(目安) 410~790円/2~3品
送料・手数料 無料
配送日時指定 日にち指定可、時間指定不可
不在時対応 置き配、宅配BOX
配送頻度 都度、定期(毎日)
配送箱・個数 リサイクル・1箱
1週間で選べるメニュー数 最大72(6日間コース)
料理のボリューム  1人用、2人用、3人用、4人用(割引あり)
副菜の有無 あり
カット済食材 あり
お試しセット あり(ヨシケイお試し5days)
注文方法 Webサイト、アプリ、注文書、電話
支払い方法 クレジットカード、口座振替、現金

※価格は税込

メニューが豊富だから献立選びに悩まない!副菜付きが嬉しい

なんといっても一番の魅力は、メニューの豊富さ!

ヨシケイのミールキットはすべて日替わりの全12コース。
メニューが少ないと似たようなレシピばかりで注文したいものがない…!なんてこともありますが、そんな心配はなし。

本格手作りメニューからラクラク時短メニュー、冷凍弁当までよりどりみどり。
ライフスタイルに合わせて選べます!

毎日配送だから日持ちの心配なし!都度注文もできる

もうひとつの大きな特徴が、毎日配送。

ミールキットは賞味期限が短いので、週1配送だと日持ちせず使いづらい面が…。
でも、ヨシケイなその日に必要な分だけ当日に届くから、日持ちを気にせず使えます!
一気に届かないので、冷蔵庫の空きスペース問題が心配な方も安心です◎

また、毎日必要なければ欲しい日だけ注文する「都度注文」でもOK。
買い忘れしそうな方や毎回注文するのが面倒な方は、定期利用するのがおすすめです。

下処理していないコースが多いから手作り感のある美味しさ!

ヨシケイのミールキットは、下処理されていないコースが比較的多め。

下処理が済んでいない分調理する手間はかかりますが、美味しいのは断然こちら!

1日ごとにコースを変えることもできるので、忙しい時は時短できる「クイックダイニング」、時間に余裕のある時は「バリエーション」などと使い分けできるのも便利です◎

配送料無料!宅配BOX利用可

配送料無料なのも嬉しいポイント。

ヨシケイよりも安いサービスはたくさんありますが、配送料や手数料がかかるところも多く、結果的にコスパはイマイチなことも。
ヨシケイなら配送料も手数料も一切かからないので、利用頻度の高い方でも安心して使えます!

また、不在時に宅配BOXに入れてもらえるのも◎。
オートロックのマンションなどで置き配が難しい方には嬉しいサービスですね。

注意ポイント

  • 食材や日用品の取り扱いはなし
  • 下処理されていないコースが多いのでやや手間がかかる
  • 再配達は不可

ヨシケイはこんな方におすすめ

  • 献立選びの悩みから解放されたい方
  • 利用頻度の高い方(毎日利用したい)
  • 忙しい時は惣菜タイプ、時間に余裕がある時は食材タイプと使い分けたい方

ヨシケイには初回限定のお試しセットがあります。

1食あたり300円のお得価格で5日間お試しできるので、実際に利用して自分に合うかどうか検討してみてくださいね!

\ お申込みはこちら!/

ヨシケイお試し5days

 

オイシックス

kitoisix

オイシックスのおすすめポイント

  • ライフスタイルに合わせて2タイプから選べる
  • 子供向けメニューが充実、食材の安全性が高い
  • 初回限定61%OFF!返金保証ありのお試しセット

オイシックスの基本情報

配達エリア 全国
入会金・月会費 無料
1食あたりの料金(目安) ちゃんとOisix:600~730円/3品
Kit Oisix:420~1,400円/2品
送料・手数料 無料~600円
※北海道・四国・九州:+200円
※沖縄:+500~800円
※冷凍手数料:+200円(注文金額1,320円以上無料)
配送日時指定 可(毎回変更可)
不在時対応 再配達
配送頻度 都度、定期(毎週・隔週)
配送箱・個数 使い捨て
1週間で選べるメニュー数 ちゃんとOisix:3日分または5日分
Kit Oisix:20以上(週替わり)
料理のボリューム ちゃんとOisix:2人用
Kit Oisix:2人用、3人用
副菜の有無 あり
カット済食材 あり
お試しセット あり(オイシックス体験お試しセット)
注文方法 Webサイト、アプリ
支払い方法 クレジットカード、口座振替、楽天Pay、Edy決済、ジャパンネット銀行決済、楽天銀行決済、コンビニ・郵便決済

※価格は税込

選べる2タイプ!しっかり料理したい方も時短したい方も

ライフスタイルに合わせて2タイプから選べるのが、オイシックスのミールキットの特徴。

なるべくしっかり料理したいけど献立選びから解放されたい方は、3日分または5日分の食材とレシピがセットになった「ちゃんとオイシックス(ちゃんとOisix)」。

手料理を心掛けたいけどなるべく時短で!という方は、カット済食材と調味料がセットになった「キットオイシックス(Kit Oisix)」とお好みで選べます。

小さなお子様向けメニュー豊富!安全性の高さも◎

小さなお子様に取り分けできる「ちびキッズ」や子どもの喜ぶ献立が揃った「キッズOK」などお子様向けメニューが充実しているのも◎!

「子どもに安心して食べさせられる食品」を安全基準理念としているなど、安全性の高さも高評価ポイントです。

大人数・下処理なしだとコスパ良し!

ネックなのは価格がやや高い点。
特に「キットオイシックス」は、下処理済み&調味料付きで便利な分1食約700円とお高め。

値段が気になる方は、コスパの良い「ちゃんとオイシックス」の方がおすすめです。

注意ポイント

  • 価格がやや高い
  • 配送料がかかる
  • 梱包材のゴミが多い

オイシックスはこんな方におすすめ

  • 値段はお高めでも時短したい方
  • 毎日の献立選びから解放されたい&価格を抑えたい方
  • 小さなお子様がいる方

初回限定お試しセットは、キットオイシックスや旬の野菜など14品&プレゼント付きで、61%OFFの1,980円!

満足できなかった場合の返金保証付きなので、気になる方は試してみてくださいね。

\ お申込みはこちら!/

Oisix体験お試しセット

 

dミールキット

dミールキット

dミールキットのおすすめポイント

  • 5分でできる超時短ミールキット!
  • オイシックスの商品も購入可能
  • ドコモユーザー以外でも利用OK!初回限定お試しセット50%OFF!

dミールキットの基本情報

配達エリア 全国
入会金・月会費 無料
1食あたりの料金(目安) 420~1,400円/2品
送料・手数料 600円
※4,400円以上の注文で無料
※一部追加料金がかかる地域あり
配送日時指定
不在時対応 再配達
配送頻度 定期(週1)
配送箱・個数 使い捨て
1週間で選べるメニュー数 20~30
料理のボリューム 2人分、3人分
副菜の有無 あり
カット済食材 あり
お試しセット あり(3日間体験セット)
注文方法 電話・Webサイト・アプリ・注文書
支払い方法 ドコモ払い・クレジットカード決済

※価格は税込

5分でできる超時短ミールキットが便利!オイシックスの商品も購入可

また、dミールキットは、「dミールキット powered by Oisix」という名前の通り、オイシックスを展開するオイシックス・ラ・大地と協業関係を結んでいます。
そのため、dミールキットのサイトではオイシックスのミールキットも注文可能

オイシックスとの一番の違いは超時短ミールキットがあること!
最短5分で主菜と副菜の2品が完成してしまう優れものなので、時短優先の方にはdミールキットの方がおすすめです。

ドコモユーザー以外でも利用OK!dポイントも貯まる!

dアカウントとクレジットカードがあればドコモユーザー以外でも利用OK

しかもdミールキットを利用すると、利用金額の1%分のdポイントが還元されます。
貯まったポイントは、次回以降の支払いに充てることが可能。

ドコモ「子育て応援プログラム」を利用している方なら+1%の還元になるので、とてもお得ですよ。

消費期限最大5日間!お値段が高いのがややネック

ミールキットの消費期限が最大5日間と長めなのも嬉しいポイント。
週1回の発送でも毎日ミールキットを利用できます◎

オイシックスよりは取り扱い商品が少ないですが、超時短ミールを使いたいならdミールキットがおすすめです!

注意ポイント

  • 生鮮食品・日用品の取り扱いはなし
  • 価格がやや高い
  • 配送料がかかる
  • 梱包材のゴミが多い

お試しセットの購入レビューはこちらにまとめているので、是非参考にしてください。

dミールキット良い口コミ・悪い口コミ
【購入体験談】dミールキットお試しセットの口コミ・評判レビュー

dミールキットはこんな方におすすめ

  • とにかく手間をかけず時短料理したい方
  • 毎日ミールキットを利用したい方
  • dポイントを貯めている方

初回限定「3日間体験セット」なら、ミールキット2品と便利なお惣菜3品が入って送料無料1,980円!

\ お申込みはこちら!/

dミールキット3日間体験セット

 

パルシステム

パルシステムアイコン

パルシステムのおすすめポイント

  • ライフスタイルに合わせて選べる3タイプ
  • 食材の安全性が高いわりにお手頃価格
  • 食料品・日用品など取り扱い商品が豊富

パルシステムの基本情報

配達エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟
※一部地域除く
入会金・月会費 加入時出資金1,000~2,000円
注文時出資金増資200円
※出資金は退会時に返金
※増資は任意
1食あたりの料金(目安) 320~800円/1品
420~580円/2~3品
送料・手数料 カタログ会員:無料~220円
アプリ会員:無料~198円
※地域や条件により異なる
※カタログ会員のみ注文がない週も手数料がかかる
配送日時指定 不可
※パルシステム東京のみ可
不在時対応 置き配
配送頻度 定期(週1)(通常会員・カタログなし)
都度(アプリ会員・カタログあり)
配送箱・個数 リサイクル・複数
1週間で選べるメニュー数 27~40(週替わり)
料理のボリューム 2人分、2~3人分、3人分、3~4人分
副菜の有無 △(数が少ない)
カット済食材 あり
お試しセット なし(定番商品のおためしセットはあり)
注文方法 カタログ会員:Webサイト、アプリ、注文用紙
アプリ会員:アプリ
支払い方法 クレジットカード、口座振替

※価格は税込

パルシステムのメリット・デメリット

パルシステムのミールキットは全3タイプ。

時短したい方は食材カット済の「お料理セット」、副菜付で献立を考える手間をなくしたい方は「3日分の時短ごはんセット」。
常備菜3品とミニおかず2~3品の材料・レシピがセットで届く「わが家の常備菜セット」とライフスタイルに合わせて選べます!

お料理セットのお肉や野菜はすべて国産。
比較的お手頃な値段にもかかわらず安全性が高いのも、プラス評価なポイントです。

ただし利用しない週も手数料がかかるので、利用頻度が少ない方には不向き。
また、配達日時が選べず不在時は置き配となりますが、置き場所がない方は宅配ボックスや再配達してもらえるサービスの方が便利でしょう。

注意ポイント

  • 配達日時が選べない(毎週固定曜日の配送)
  • 利用しない週も手数料がかかる(カタログ会員)
  • 共済費の増資がある(止めることも可能)

パルシステムはこんな方におすすめ

  • 安全性にこだわる方
  • お手頃価格のミールキットで時短料理したい方
  • 食品、日用品もまとめて買いたい方

\ お申込みはこちら!/

パルシステム公式サイト

 

わんまいる

わんまいる

わんまいるのおすすめポイント

  • 湯煎と解凍だけですぐ食べられる!
  • 1人分から注文OK!
  • 国産食材・国内調理で安心

わんまいるの基本情報

配達エリア 全国
入会金・月会費 無料
1食あたりの料金(目安) 796円または920円/3品
290~1,500円/1品
送料・手数料 935円
配送日時指定
不在時対応 再配達
配送頻度 都度、定期(毎週、隔週)
配送箱・個数 使い捨て
1週間で選べるメニュー数 5(固定コースの日替わりメニュー)
料理のボリューム 人数分(制限なし)
副菜の有無 あり
カット済食材 -(惣菜タイプ)
お試しセット あり(5食分献立セット)
注文方法 Webサイト
支払い方法 代金引換、クレジットカード、AmazonPay、銀行振込

※価格は税込

わんまいるのメリット・デメリット

なんといっても一番のメリットは湯煎と解凍だけですぐに食べられるところ。
すべて調理済みなので調理の手間もなく、失敗の心配もありません。

しかも、どれも冷凍惣菜とは思えないほど美味しい
1人分から注文できるので、一人暮らしでも味にはしっかりこだわりたい方におすすめ◎

惣菜タイプだけに1食796円~と値段が高いのがややネックですが、お試しセットの「5食分献立セット」なら1食645円とお得に注文できます。

注意ポイント

  • 価格がやや高い
  • 配送料がかかる

わんまいるはこんな方におすすめ

  • 調理の手間を省きたい方
  • 料理が苦手な方
  • 一人暮らしでも味にこだわりたい方

\ お申込みはこちら!/

わんまいる公式サイト

 

ミールキットのサブスク3つの選び方【あなたに合うサービスはどれ?】

ここまでミールキットのおすすめ上位5社を紹介しましたが、ライフスタイルは人それぞれ違うので人気だからといって自分に合うとも限りません。

あなたにぴったりのミールキットを見つけるには、次の3つの方法で選ぶと良いでしょう。

食材宅配サービスには配達エリアが限定されている場合もあります。

どんなに良いサービスでも配達エリア外だと利用できないので、必ず事前に確認しておきましょう。

①目的で選ぶ

一番のおすすめは、「あなたがどんな目的でミールキットを使いたいか」で選ぶ方法。

目的といってもさまざまですが、大きく分けると次の3つが挙げられると思います。

自分の目的に近いものをタップすると、選び方のポイントやおすすめサービスが分かります。

【時短調理したい】下処理済みタイプのミールキット

調理時間をとにかく短くしたい!という方は、下処理済みタイプのミールキットを選びましょう。

調理で一番手間がかかるのは、「食材のカット」「加熱などの下処理」「調味料の計算」の3つ。
これらが済んでいるミールキットほど時短になります。

ここでは、各社のサービスを時短できる順にまとめましたので参考にしてくださいね。

【時短NO.1】下処理&味付け済み

【時短NO.2】カット済み&加熱下処理済み&合わせ調味料付き

【時短NO.3】カット済み&合わせ調味料付き

【時短NO.4】一部カット済み&合わせ調味料付き

【毎日の献立選びの手間を省きたい】メニューが豊富(副菜付)&毎日配送or日持ち◎

献立を考えるのがとにかく面倒…という方は、「毎日のように利用できるミールキット=メニューが豊富&毎日配送or日持ちの良いミールキット」を選びましょう。

都度利用ではなく毎日利用するとなると、選べる献立の多さは必須条件。
メニューが少ないと、すぐに注文したいものがなくなってしまい続きませんよね。
副菜付きだと自分でもう1~2品作る手間もないので、より便利です◎

また、いくらメニューが多くても週1配送で消費期限が1日とかだと、毎日は使えません。
毎日ミールキットを使いたいなら、毎日配送してくれるサービスか日持ちの良いミールキットを選ぶことが大切です。

レパートリーが豊富(副菜付き)&毎日配送

レパートリーが豊富(副菜付き)&日持ち良し

【調理せずすぐに食べたい調理済み惣菜タイプのミールキット

調理したくない!という方は調理済み惣菜タイプのミールキットを選びましょう。

湯煎するだけ、解凍するだけですぐに食べられますよ。

調理済み惣菜タイプ

②ライフスタイルで選ぶ

特に利用目的があるわけではないけれど利用してみたい…!そんな方は、ライフスタイルから選ぶのもおすすめです◎

自分のライフスタイルに近いものをタップすると、選び方のポイントやおすすめサービスが分かります。

【シニア向け】

高齢者向けのミールキットを選ぶ時にチェックしたいのは、以下の4つのポイント。

  • 対面渡し(見守りサービス)
  • 毎日配送
  • 置き配あり
  • 制限食

特に注目したいのが配達方法。

対面渡しかつ毎日配送であれば、何か異変があった時にも気づいてもらいやすく安心です。
足腰が弱くチャイムが鳴ってすぐに玄関へ行くのが難しい方の場合は、自分のタイミングで取りに行きやすい置き配サービスのあるミールキットでも良いでしょう。

また、高齢になるほど食事制限が必要なケースも増えてきます。
制限食のミールキットを選ぶ場合は、必ずかかりつけ医に相談のうえ選ぶようにしましょう。

シニア向けミールキット

  • コープデリ(デイリーコープ会員)
    見守りサービスあり、毎日配送
  • ヨシケイ
    対面渡し、毎日配達、塩分・糖質制限
  • わんまいる
    対面渡し、温めるだけでOK

【3~4人以上のファミリー向け】

人数の多いご家族で利用する場合まずチェックしたいのは、ミールキットのボリューム。
多くのサービスでは2人分、3人分がありそれぞれ組み合わせて注文できますが、わんまいる、ウェルネスダイニングは1人分を必要な人数分注文するタイプなので、大人数での利用には不向きです。

3~4人以上のファミリーの場合は、人数の多い方がお得な価格設定になっているミールキットを選ぶのがおすすめ◎
子育て・シルバー世帯だと割引になるサービスもありますよ。

3~4人以上のファミリー向けミールキット

【妊婦・赤ちゃんのいるご家庭向け】

妊婦さんや赤ちゃんのいるご家庭では、以下4つのポイントをチェックしておきましょう。

  • レトルト・冷凍ミールキット
  • ミルク・離乳食・おむつ
  • 食材の安全性
  • 置き配

妊娠中つわりが酷いと、キッチンに立つことすらしんどい時もありますよね。
そんな時、レトルトタイプや冷凍タイプのミールキットがあると便利です。

産後はなかなか買い物にも行けないので、ミルクやおむつ、離乳食なども一緒に届けてもらえると◎
小さな赤ちゃんに食べさせるものなので、安全性の高いものを選びたいですね。

また、せっかく眠りについた赤ちゃんがチャイムで起きてしまわないよう、できれば置き配サービスのあるミールキットがおすすめです。

妊婦・赤ちゃんのいるご家庭向けミールキット

【小さなお子様のいるご家庭向け】

小さなお子様のいるご家庭では、以下3つのポイントをチェック!

  • 子どもが喜ぶ献立
  • 食材の安全性
  • 日用品の取り扱い

一番は子どもの喜ぶ献立が充実しているかどうか。
子ども向けメニューがあるのが理想ですが、子どもも一緒に食べられるメニューが多いと利用しやすくて◎!

放射性物質や農薬など安全性の高さもチェックしておきたいですね。

また、小さなお子様を連れての買い物はとても大変なので、できればおむつやお米などの日用品も注文できるサービスだと助かります。

小さなお子様のいるご家庭向けミールキット

  • オイシックス
    子ども向けミールキット、子ども向けイベントメニュー、子ども向け期間限定メニュー、放射性物質不検出
  • ヨシケイ
    子どもがいる家庭向けコース、農薬・化学肥料が通常の半分以下
  • パルシステム
    低減農薬・残留農薬検査実施、国産野菜・国産肉、日用品、子育て割引

【一人暮らしの方向け】

一人暮らしだと1人分のミールキットがあるところじゃないと…と思うかもしれませんが、1人分のミールキットは数が少なく値段も高めです。

コスパにこだわるなら、種類の豊富な2人分のミールキットがあるサービスがおすすめ。
2人分を2回に分けて食べられるので、調理の手間も省けます!

そのほか、ライフスタイルに合わせて以下の点もチェックを。

  • 下処理の有無
  • 不在時の受け取り方法(置き配・宅配BOX・再配達)
  • 配送頻度(週1タイプだと小さな冷蔵庫に入りきらない)
  • 箱の置き場(リサイクル・ダンボール)

一人暮らしだと日中受け取れない方も多いかと思うので、玄関前などに置き配できるサービスが◎
ただし、オートロックマンションなどで置き場がない場合は、宅配BOXなどに入れてもらえるサービスもしくは再配達のサービスを選びましょう。

また、週1配送でまとめて届くタイプだと、小さめの冷蔵庫の場合入りきらない可能性が。
冷蔵庫の容量に合わせて、配送頻度もチェックしておきましょう。

一人暮らしの方向けミールキット

  • dミールキット
    5分ミールキット、日持ち◎、サラダキット
  • ヨシケイ
    レパートリー豊富、宅配BOX可、当日配送なので小さめの冷蔵庫でもOK
  • 【1人分にこだわるなら】わんまいる
    1人分~、温めるだけ、都度注文OK

【共働き世帯向け】

共働き世帯の方のチェックポイントは以下の3つ。

  • 不在時の受け取り方法
  • 日持ちが良いか
  • 食材・日用品の取り扱い

日中不在のことが多い共働き世帯の場合、受け取り方法に注意!
玄関前などに置けるスペースがあれば置き配サービスがあるところが良いですが、スペースがない場合は日時指定や再配達のできるサービスを選びましょう。
数は少ないですが、宅配BOXで受け取れるところもあります。

また、仕事などで突然スケジュールが変わることも多いので、日持ちの良さも大切なポイント。

食材や日用品なども購入できるサービスなら、仕事帰りの買い物の手間もなく時短になります◎

共働き世帯向けミールキット

  • dミールキット
    日時指定可、5分ミールキット、日持ち◎
  • オイシックス
    日時指定可、日持ち◎、食材・日用品
  • ヨシケイ
    宅配BOX可、レパートリー豊富、当日配送なので小さめの冷蔵庫でもOK

③こだわりで選ぶ

そのほか、食材宅配サービスのミールキットを利用するにあたって、条件やこだわりがある方はチェックしてみてくださいね。

【値段の安さで選ぶ】

安さだけで選んでしまうと味が微妙…など一長一短な部分もありますが、とにかくコスト重視!という方は以下のサービスがおすすめです。

値段の安いミールキット

  • ワタミの宅食
    東日本:1品450円(主菜のみ)、
    九州:2品480円/3品530円(副菜付き)
    配送料無料
  • コープデリ
    1品430円、2~3品580円
    配送料無料(デイリーコープ会員)
    入会時出資金500~1,000円(退会時に返金)、注文のない週も手数料88~110円がかかる
  • おうちコープ
    1品430円
    配送料無料~165円
    入会時出資金500~(退会時に返金)、注文のない週も手数料165円がかかる

3社のうち、配送料一律無料なのはワタミの宅食のみ。
コープデリやおうちコープはミールキットの価格自体は安いですが、注文しない週も手数料がかかってしまうので利用頻度の少ない方は注意しましょう。

また、主菜だけのミールキットだと副菜を自分で用意しなければならず、結果的に高くついてしまうことも。
少し高くても最初から副菜付きを選んだ方がコスパが良いこともあります。

【安全性で選ぶ】

なによりも安全性の高さで選びたい!という方は以下のサービスがおすすめです。

安全性の高いミールキット

  • 生活クラブ
    国産野菜・国産肉、無農薬・低減農薬(国基準の1/10未満目標)、放射能検査実施(結果公表・国基準の1/10)、厚生労働省が認可した添加物の94%を使用不可、遺伝子組み換え食物不使用
  • パルシステム
    国産野菜・国産肉、無農薬・低減農薬(国基準の1/10未満目標)、放射能検査実施(結果公表・国基準の1/10)、厚生労働省が認可した添加物の25%を使用不可
  • らでぃっしゅぼーや
    国産野菜・国産肉優先、農薬は必要最小限、放射能検査実施(結果公表・国基準の1/2以下)、厚生労働省が認可した添加物の85%を使用不可、遺伝子組み換え食物不使用

安全性の高さで言えば生活クラブが一番ですが、ミールキットの種類が少ないのがネック。
レパートリーの豊富さも考慮して選ぶならパルシステムが使いやすいでしょう。

【お試しセットがあるサービスを選ぶ】

ミールキットありのお試しセットがあるのはこちらの5サービス。

ミールキットありのお試しセット

  • ヨシケイ
    最大51%OFF!2人用3,000円~/3人用4,500円~/4人用6,000円~、送料無料
    5日分、全4コースより選べる
  • オイシックス
    3,980円相当が最大50%OFF1,980円、送料無料(※)
    全12品(キットオイシックス3人前含)
  • dミールキット
    4,000円相当が50%OFF1,980円、送料無料
    3日分、ミールキット2品+惣菜3品
  • わんまいる
    通常4,600円が24%OFF3,480円、送料935円
    5日分、主菜1品+副菜2品
  • ワタミの宅食(宅配エリア限定)
    通常1,960円が30%OFF1,360円~、送料無料
    2日分、曜日を選べる、2人分/3人分、主菜+副菜3種

※時期によって内容は変わります

どれも割引価格で購入できるお得なセットなので、利用前に自分に合うか実際に確認して決めたい!という方は是非チェックしてみてください。

【制限食があるサービスを選ぶ】

塩分・糖質・カロリー制限食のミールキットがあるのはこちらの3サービス。

制限食のあるミールキット

  • ウェルネスダイニング
    塩分(2.0g以下)、糖質(15g以下)、タンパク質(10g以下)、カロリー(240kcal以下)
  • ヨシケイ
    塩分(2.8g/3.5g以下)、糖質(30g以下)、カロリー(400kcal以下)
  • わんまいる
    塩分(3.5g以下)、カロリー(400kcal以下)

ウェルネスダイニングは制限食を専門としているため、他2社に比べてより厳しい基準の制限食となっています。

何らかの疾患があり制限食が必要な方はウェルネスダイニング健康維持のために利用したいならヨシケイ、わんまいるが良いでしょう。

【スキルアップできるサービスを選ぶ】

ミールキットを利用して料理のスキルアップをしたいなら、以下のサービスがおすすめです。

スキルアップできるミールキット

シェフの本格レシピを学びたいならテイスティーテーブルの一択。

ヨシケイなら初心者向けの「カットミール」コースから、上級者向けのトルコ料理などが学べる「バリエーション」コースまでバラエティ豊か。
レベルに合わせてステップアップしたい方はヨシケイがおすすめです!

その他おすすめのミールキットのサブスク

ここからは、TOP5以外のサービスを詳しく紹介していきます。

気になるサービスをタップすると詳細が見られます。

生活クラブ

生活クラブ

生活クラブのおすすめポイント

  • 安全性が高い!
  • 簡単時短料理
  • 食材・日用品何でも揃う

生活クラブの基本情報

配達エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、愛知、山梨、栃木
入会金・月会費 入会時:出資金1,000円
毎月:出資金1,000円
※出資金は退会時に返金
1食あたりの料金(目安) 400~700円/1品
送料・手数料 無料~275円
※地域や条件により異なる
注文のない週:手数料110~198円
※地域や条件により異なる
配送日時指定 不可
不在時対応 置き配
配送頻度 定期(週1)
配送箱・個数 リサイクル・3~4箱
1週間で選べるメニュー数 約16(週替わり)
料理のボリューム 2~3人分
副菜の有無 なし
カット済食材 あり
お試しセット なし
注文方法 Webサイト、注文書、電話
支払い方法 口座振替

※価格は税込

生活クラブのメリット・デメリット

安全性の高さが一番の魅力!
ミールキットの数は少なめですが、便利なカット食材使用で時短調理したい方に◎

食材やおむつ、離乳食、粉ミルクなど何でも揃うので、赤ちゃんのいるご家庭に特におすすめです。

入会時と毎月の出資金、利用しない週も手数料がかかる点がややネック。

注意ポイント

  • メニューが少ない
  • 入会時と毎月出資金がかかる
  • 利用しない週も手数料がかかる
  • 支払いは口座振替のみ

生活クラブはこんな方におすすめ

  • 安全性を重視したい方
  • カット済食材で時短調理したい方
  • 利用頻度が多い方

\ お申込みはこちら!/

生活クラブ公式サイト

 

コープデリ

コープデリ

コープデリ のおすすめポイント

  • 食材・日用品など充実した品揃え
  • お手頃価格!
  • ママ割・シルバー世帯割あり

コープデリの基本情報

配達エリア 千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟
※一部地域除く
入会金・月会費 入会時:出資金500~1,000円
※出資金は退会時に返金
1食あたりの料金(目安) 220~640円/1品
580円/2~3品
送料・手数料 無料~220円
※地域や条件により異なる
注文のない週:手数料80~110円
※ウイークリーコープ会員、指定日お届けコープ会員の場合注文金額により配達手数料がかかる
配送日時指定 指定日お届けコープ:可
デイリーコープ・ウイークリーコープ:不可
不在時対応 指定日お届けコープ:対面渡しのみ
デイリーコープ・ウイークリーコープ:置き配
配送頻度 都度(指定日お届け)、定期(毎日・デイリー、週1・ウイークリー)
配送箱・個数 リサイクル・3~4箱
1週間で選べるメニュー数 約40~45(週替わり)
料理のボリューム 2人分、3人分
副菜の有無 あり
カット済食材 あり
お試しセット なし
注文方法 Webサイト、アプリ、注文書
支払い方法 クレジットカード(指定日お届け)、口座振替(デイリー、ウイークリー)

※価格は税込

コープデリのメリット・デメリット

一番の魅力は商品の品揃え!
食材、日用品など何でも揃うので、スーパー感覚で利用できます。

ミールキットはメニューも豊富でカット済だから調理も簡単。
ママ割・シルバー世帯割などがあるので、小さいお子様や高齢者のいるご家庭にもおすすめです。

利用しない週の手数料や出資金などはややデメリットですが、全体的には価格もお手頃で使いやすいサービスです。

注意ポイント

  • 賞味期限が短い
  • 入会時出資金がかかる
  • 利用しない週も手数料がかかる
  • 配送料がかかる

コープデリはこんな方におすすめ

  • 値段の安さを重視する方
  • 食材や日用品も一緒に注文したい方
  • 小さいお子様や高齢者がご家族にいる方

\ お申込みはこちら!/

コープデリ公式サイト

 

おうちコープ

おうちコープ

おうちコープのおすすめポイント

  • 食材・日用品何でも揃う
  • カット済み・合わせ調味料付きで簡単!
  • ママ割・シルバー世帯割あり

おうちコープの基本情報

配達エリア 神奈川、静岡、山梨
※一部地域除く
入会金・月会費 入会時:出資金500円~
※出資金は退会時に返金
1食あたりの料金(目安) 430~1,300円/1品
送料・手数料 無料~165円
※条件により異なる
注文のない週:手数料165円
配送日時指定 不可
不在時対応 置き配
配送頻度 定期(週1)
配送箱・個数 リサイクル・3~4箱
1週間で選べるメニュー数 22~28(週替わり)
料理のボリューム 2人分、2~3人分
副菜の有無 なし
カット済食材 あり
お試しセット なし
注文方法 Webサイト、アプリ、注文書
支払い方法 口座振替

※価格は税込

おうちコープのメリット・デメリット

神奈川、静岡、山梨エリア限定のサービス。
生協なので全体的にお手頃価格なのが一番のメリット!

食材・日用品など品揃えも充実しているので、買い物に行く手間も省けます。

冷凍タイプなどもありメニューも豊富で使いやすいですが、主菜のみなので献立を考える必要があるのがややネックなところ。

注意ポイント

  • 主菜のみなので献立を考える必要がある
  • 入会時出資金がかかる
  • 利用しない週も手数料がかかる
  • 支払いは口座振替のみ

おうちコープはこんな方におすすめ

  • 神奈川、静岡、山梨にお住まいの方
  • 値段の安さを重視する方
  • 食材や日用品も一緒に注文したい方

\ お申込みはこちら!/

おうちコープ公式サイト

 

Tasty Table(テイスティーテーブル)

テイスティーテーブル

Tasty Tableのおすすめポイント

  • 本格的なシェフレシピを学べる
  • オシャレな献立でイベントにも◎
  • 土日限定の豪華メニュー

Tasty Tableの基本情報

配達エリア 北海道・九州・沖縄・離島を除く各都道府県
入会金・月会費 無料
1食あたりの料金(目安) 2,200~5,800円/2~3品
送料・手数料 14食:無料
7食:378円
※初回は何食でも送料無料
※都度:一律756円
配送日時指定 土か日の希望曜日
不在時対応 再配達
配送頻度 都度・定期(毎週土または日の希望曜日)
配送箱・個数 使い捨て・1箱
1週間で選べるメニュー数 3(週替わり)
料理のボリューム 2人分、4人分、6人分
副菜の有無 あり
カット済食材 なし
お試しセット なし
注文方法 Webサイト
支払い方法 クレジットカード

※価格は税込

Tasty Tableのメリット・デメリット

有名シェフや料理家が考えたレシピが毎週末届く食材宅配サービス。

下処理なしの食材が届くので調理の手間はかかりますが、使えば使うほどシェフならではのテクニックが学べます。

メニュー数が少なく値段が高いのがデメリットですが、SNS映えする豪華メニューをおうちで楽しみたい!という方にはピッタリのサービスです。

注意ポイント

  • 調理時間がかかる
  • 配達は土日のみ
  • メニュー数は少ない
  • 値段が高い
  • 配送料がかかる

Tasty Tableはこんな方におすすめ

  • 本格レシピで料理のスキルアップをしたい方
  • 毎週末ワンランク上の豪華メニューをおうちで楽しみたい方
  • SNSにオシャレな手料理を投稿したい方

\ お申込みはこちら!/

Tasty Table公式サイト

 

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやミールキット

らでぃっしゅぼーやのおすすめポイント

  • 食材カット済&調味料付きで簡単調理!
  • 食材の安全性が高い
  • 野菜の品質・味が良い

らでぃっしゅぼーやの基本情報

配達エリア 全国
※自社便:東京23区、神奈川、愛知、大阪、和歌山市、札幌市および近郊地域。東京多摩地区、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、静岡、山梨、三重、岐阜、兵庫、京都、奈良、滋賀の市部、及び仙台市(一部区域除く)
ヤマト便:全国
入会金・月会費 年会費1,100円
1食あたりの料金(目安) 490円~750円/1品
送料・手数料 自社便:無料~600円
ヤマト便:無料~900円
※冷凍手数料:300円(冷凍商品1,000円以上で無料)
※沖縄:+650円、北海道・九州:+490円、四国:330円、中国:+220円、青森・岩手・秋田:+110円)
配送日時指定 自社便:不可
ヤマト便:時間指定のみ可
不在時対応 自社便:置き配
ヤマト便:再配達
配送頻度 定期(入会時に必ず定期品を1つ登録)
配送箱・個数 自社便:リサイクル・3~4個
ヤマト便:使い捨て
1週間で選べるメニュー数 約7
料理のボリューム 2人分
副菜の有無 なし
カット済食材 あり
お試しセット なし(食材おためしセットはあり)
注文方法 Webサイト
支払い方法 定期:クレジットカード、口座振替
おためし:クレジットカード、代金引換

※価格は税込

らでぃっしゅぼーやのメリット・デメリット

カット済食材&調味料付きで時短調理に便利!

食材の安全性が高く、生産者の顔が分かるのも安心ポイント◎
野菜の品質・味にこだわりたい方には特におすすめ。

ただしお試しセットがなく入会時に定期便に登録しなければいけないのがややハードル高め。
年会費や配送料など全体的にお値段が高いのもデメリットです。

注意ポイント

  • メニュー数が少ない
  • 賞味期限が短い
  • 値段がやや高い
  • 入会時に定期便の登録が必要
  • 年会費・配送料がかかる

らでぃっしゅぼーやはこんな方におすすめ

  • 野菜の品質・安全性にこだわりたい方
  • 時短調理したい方

\ お申込みはこちら!/

らでぃっしゅぼーや定期便

 

ワタミの宅食

ワタミの宅食

ワタミの宅食のおすすめポイント

  • 毎日配達無料&値段が安い!
  • カット済み食材&調味料付きで時短調理
  • 当日に届くから冷蔵庫スペース問題なし

ワタミの宅食の基本情報

配達エリア 九州・東日本の一部地域のみ
入会金・月会費 無料
1食あたりの料金(目安) 九州限定(主菜+副菜):480円/2品、530円/3品
東日本の一部地域(主菜のみ):450円/1品
送料・手数料 無料
配送日時指定 不可
不在時対応 置き配、宅配BOX
配送頻度 都度、定期(5日間または2~3日間単位)
配送箱・個数 リサイクル・1個
1週間で選べるメニュー数 九州限定:10(日替わり5食×2種)
東日本の一部地域:5(日替わり5食×1種)
料理のボリューム 2人分、3人分
副菜の有無 あり(九州のみ)
カット済食材 あり
お試しセット あり(2日間お試しキャンペーン)
注文方法 Webサイト、電話
支払い方法 クレジットカード、現金、口座振替

※価格は税込

ワタミの宅食のメリット・デメリット

一番のメリットはなんといっても値段の安さ!
単価が安く配送料も一律無料なのでコスパ重視の方には特におすすめ◎

毎日配送なので冷蔵庫スペースを確保する必要がなく、小さめの冷蔵庫でも安心です。

ただし主菜のみ(東日本)なのであと1.2品を自分で考えなくてはならないのがややネック。
また好みにもよりますがやや味が濃いめな点にも注意です!

注意ポイント

  • やや味付けが濃い
  • 主菜のみなので献立を考える必要がある(東日本)
  • 賞味期限が短い

ワタミの宅食はこんな方におすすめ

  • 値段の安さを重視する方
  • 冷蔵庫が小さめの方

\ お申込みはこちら!/

ワタミの宅食

 

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングのおすすめポイント

  • 制限食の種類が豊富
  • 下処理&味付け済みで焼いたり煮たりするだけ
  • 1人分ずつ注文OK

ウェルネスダイニングの基本情報

配達エリア 全国
※離島を除く
入会金・月会費 無料
1食あたりの料金(目安) 750円/2品
送料・手数料 無料
配送日時指定
不在時対応 再配達
配送頻度 都度、定期(7食単位)
配送箱・個数 リサイクル
1週間で選べるメニュー数 28(日替わり7食セット×4コースのため選べない)
料理のボリューム 1人分×人数分
副菜の有無 あり
カット済食材 あり
お試しセット なし
注文方法 Webサイト
支払い方法 クレジットカード、代金引換、郵便振替、コンビニ後払い

※価格は税込

ウェルネスダイニングのメリット・デメリット

食事制限のある方向けの制限食ミールキット。
下処理&味付け済みのパック入りカット食材なので、焼いたり煮たりするだけの簡単調理で完成!

料理気分を味わいつつも失敗することがないので、安心して利用できます。

ただし注文は7食単位から、メニューは選べないので注意してくださいね。

注意ポイント

  • メニューを選べない
  • 7食単位でのみの注文
  • 味付けの調整不可

ウェルネスダイニングはこんな方におすすめ

  • 食事制限が必要な方
  • ご家族の制限食を簡単調理で作りたい方

\ お申込みはこちら!/

ウェルネスダイニング

 

まとめ

ここまでミールキットのサブスクサービスを比較・紹介しましたが、気になるサービスは見つかりましたか?

ライフスタイルによっておすすめのサービスは変わってくるので、ランキングはあくまで参考に、お試しセットなどで自分に合うサービスを探してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

守重 美和

東京の西の果てに住む40代ワーママ。 丁寧な暮らしとは程遠いけど、ゆるく楽しく暮らしてます。 ひとつのことに夢中になるとトコトンはまる性格。 ここ数か月でサブスクマニアになりつつある私が、とことん楽しめるサブスクライフのコツを紹介します。

-ミールキット

© 2021 サブスタ